遺産相続の相談はどこにすればいい?

弁護士事務所だけじゃない 相続相談

遺産相続の相談はどこにすればいい?

遺産相続はむずかしい問題ではありますが、きちんと専門家に相談することで、かなりストレスが減ります。
ただ、相談内容によっては手続き可能な期間に期限がある場合もあるので、遺産相続の事案が発生したら速やかに専門家に相談したほうが賢明です。
では、この場合の専門家というのはどのような職種の人を指すのでしょうか。
よく知られている職種は「弁護士」・「司法書士」・「税理士」・「行政書士」さんなどがあると思います。

地元の専門家に相談するのも一つの方法です。
地元ですと、評判もわかりやすいですし、実際に相談した人の話も聞くことも可能です。
今はネットなどでもたくさんの相談窓口がありますので、無料相談などを行っている業者に相談するのもいいと思います。

よく知られているところでは「法テラス」があります。
法テラスは国が設立した法的なトラブルを解決する総合的な案内所になります。
まずは電話して相談内容を話しますが、その解決方法などを案内してくれたりします。
ここでは相談には無料で乗ってくれますが、最終的には弁護士などに相談すると費用が発生するようです。

一番多くの業務に対応できるのは「弁護士」ではないかと思いますが、「相続」は「争続」とも言うように大抵は揉め事に発展するケースが多いので、あらゆるトラブルに備えて日頃から相談しておくと事前に問題を少なくできると思います。
ただ、遺産に関する登記や相続税に関しては弁護士事務所でなく、司法書士や税理士さんの仕事となります。
さきほどご紹介した「法テラス」などは全般的に案内してくれるようですので、この問題はどこに相談するか、ということを問題別に把握するのに役立つことでしょう。